BIO-Asia2019の支援対象バイオベンチャー企業に選定されました

株式会社ジェクスヴァル

2019年1月19日

BIO-Asia2019の支援対象バイオベンチャー企業に選定されました

当社は、2019年3月5~6日にグランドハイアット東京にて開催されますBio-Asia2019において、一般財団法人バイオインダストリー協会(JBA)の協賛によりプレゼンテーションを行う事になりましたのでお知らせ致します。

BIO-Asiaは米国 Biotechnology Innovation Organization(BIO)とJBA共催の医薬系を中心とするビジネスマッチングイベントで、昨年は世界27カ国から370名を超え230以上の企業の参加がありました。日本の主な製薬企業に加え、中国、韓国、台湾などのアジア諸国、さらには欧米の主な製薬、バイオ関連企業関係者が参加しました。

弊社は今回、初めての参加となりますが、JBAより推薦をうけ、会社の概要・事業計画・パイプラインに関して当社CSO(Chief Scientific Officer)である毛 莉莉(Mao Lili)が発表させて頂く予定です。 「日本のみならず、アジア各国のステークホルダーと会う機会を大変楽しみにしています。このようなパートナリングのイベントを通じて、アジアでのイノベーションの活性化に貢献できれば嬉しく思います。このような機会に発表の場を与えて下さいました、一般財団法人バイオインダストリー協会に感謝します」と毛CSOは述べています。

本件に関するお問い合わせ:info@gexval.com